ジャズとテニスの雑記帳

ジャズ・テニスそしてオーディオやミステリーについての日常を綴ります

オーディオ備忘録 53 ホーン館のボロトレーンさん

ボロトレーン邸に遊びに行ってきました。

 

こちらでは、4っつの部屋にホーンシステムが置いてあります。

今日は三つ聴きました。

 

二階のJBL

ドライバーはチタン振動板の2490、ホーンの型番は失念しましたが、一辺112cmの大型ホーンです。フルレンジでも使えそうなホーンです。

 

アンプが変わっていました。エルサウンド魔改造MOS-FETのアンプです。

私の写真はボケていました。オーナーから写真のご提供がありましたので差し替えです!

SN比が凄くいいです。トランジェントも良く、澄みきった音です。

 

一階の励磁コンビです。リストのウーファーにRCA由来のドライバーです。ゴトーのホーンが美しい。

久し振りにRCAを聴かせてもらいましたが、家で出したい音ですね(無理ですが)

励磁は良いです。血が温かいです。

 

メインのエール。相変わらず凄い音ですね。

不思議なのは、励磁と似た音がすることです。このオールホーンの音は、柔らかくて温度感に溢れています。

 

こういう○○○○みたいなマニアの方の音が聴けるということは、幸せです。